課長ニュース

2ちゃんねるの芸能ニュースなんかをまとめたブログだよ

カテゴリ: 動物

1 ::2020/12/18(金) 08:14:33.60 ID:2lp9z/Gr0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/nida.gif 他人の飼い犬を蹴り殺した疑い ランニング中、男逮捕

https://www.asahi.com/articles/ASNDK5JTWNDKUTNB00D.html

 他人の飼い犬を蹴って殺したとして、埼玉県警は同県川口市の男(47)を動物愛護法違反の疑いで逮捕した。
調べに対して男は容疑を否認し、「犬がぶつかってきただけ」などと述べているという。
罰則を強化した6月施行の改正法を適用しての逮捕は県内初という。捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、男は12日午前11時55分ごろ、同市鳩ケ谷緑町1丁目の芝川河川敷で、
市内の70代男性が飼っていた散歩中のパピヨン1匹(12歳、メス)を複数回蹴るなどして殺した疑いがある。
パピヨンは頭の骨が折れるなどしていたという。

 男は当時ランニング中で現場から立ち去ったが、目撃情報などから浮上した。
パピヨンはリードが付いていない状態で、飼い主の手から離れていたという。


別ソース 男と男性の間に以前からトラブルがあった
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19399325/

続きを読む

1 ::2020/12/11(金) 12:47:11.24 ID:UKPsNQYr0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/2ta.gif

野良犬への餌やり巡り隣人トラブル 傷害事件に発展し警察が捜査開始
https://sirabee.com/2020/12/06/20162463788/

続きを読む

1 :令和大日本憂国義勇隊:2020/12/07(月) 20:21:17.69 ●

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif 超党派でつくる「動物福祉を考える議員連盟」会長の尾辻秀久元参院副議長(自民)らは3日、加藤勝信官房長官を首相官邸に訪ね、犬猫肉の食用を禁じる国際条約の制定を求める要望書を提出した。尾辻氏によると、加藤氏は「『犬を食べてはいけない』と言ってしまうといろいろな意見も出てくる。政府としては慎重にものを言わざるを得ない」と答えた。

 要望書は「日本にも犬肉を提供する飲食店があり、輸入も行われている」と指摘。欧米では食用禁止に向けて条約制定を求める動きが出ているとして、日本政府も推進するよう訴え

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020120300870&g=pol

続きを読む

1 ::2020/11/30(月) 11:18:03.05 ID:L5OBMgve0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif 【ワシントン時事】バイデン次期米大統領(78)の陣営は29日、バイデン氏が飼い犬「メジャー」と戯れている際に足を滑らせ、右足を骨折したと発表した。
バイデン氏は米史上最高齢の大統領として来年1月に就任する予定。今回の骨折により、高齢による健康不安説が再燃する可能性もある。
2020/11/30 10:48
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020113000154&g=int

続きを読む

1 ::2020/11/13(金) 19:42:25.14 ID:pZO9Lt6R0

https://i1.wp.com/img.5ch.net/premium/1372836.gif 熊本 川辺川ダム建設めぐり市民団体が反対の抗議文を県に提出

ことし7月の豪雨で氾濫した熊本県の球磨川流域の今後の治水対策をめぐり建設の是非が焦点になっている川辺川ダムについて、市民団体が建設に反対する抗議文を熊本県に提出しました。

球磨川の治水対策をめぐり、熊本県の蒲島知事はかつてみずから白紙撤回した、支流の川辺川でのダム建設を進める前提で調整を進めていて、今月19日にも具体的な方向性を表明する方針です。

これに対し13日、「川辺川を守る県民の会」など3つの市民団体が県庁を訪れ担当者に抗議文を提出しました。

抗議文では、川辺川ダムについて「大雨の時以外は水をためないタイプのダムであっても川への悪影響は避けられない。清流なくして流域の復興はあり得ず、衰退は必定だ」として、ダム建設に強く反対しています。

会のメンバーは「ダムがあれば浸水範囲を6割減少できた」とする国の検証結果について触れたうえで、県の担当者に対し「ダムがあれば、今回亡くなった人たちをどう救えたのかといった具体的な話が全くない。そもそもどう亡くなったのかという検証すらない」と指摘しました。

そのうえで「ダムのメリットばかり強調し、デメリットを何も言わないのは不公平だ。住民の意見を十分に聞けていないなかでの判断は時期尚早だ」などと県の姿勢を批判しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201113/k10012710991000.html

続きを読む

1 :令和大日本憂国義勇隊:2020/11/07(土) 14:55:49.33 ●

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif ★イメージ崩壊!?今と昔で全く異なる「猫の常識」

?猫は集会を開いて、情報交換をしている
◎集会の目的は謎

餌が豊富でノラ猫がたくさん集まる地域では、“猫の集会”がよく見られました。コミックや映画では
こうした猫の集会で、猫同士が語り合ったり、情報交換をしたりするシーンがよく描かれています。でも実は
猫の集会で猫同士が何かアクションを起こすシーンはほとんど見られず、ただ黙って何時間も立ちつくしているだけ。
いったい何のために集まるのか、動物生態学の研究者の間でも大きな謎とされています。

『ねこの秘密』という本の著者で動物生態学の研究者である山根明弘さんが、猫の集会の目的を探ろうと観察を
繰り返した時は、どんなに長時間観察してもまったく動きが無いので、とうとう行動の分析はできなかったとか…。


?猫は孤独を愛する動物
◎状況によっては集団生活を選ぶ

猫は基本的に、親から独立した後は単独で行動する動物。そのため “孤独を好む”というイメージが強いのですが
じつは、状況次第では集団生活も柔軟に行っていることがわかっています。状況とはズバリ、食料が豊富にあること。
都市部などの優良な餌場などでは、争わず、ゆるい集団生活を送っている猫たちがいます。本来は単独生活を送る動物なのに
臨機応変に生活スタイルを変えることができるのも、猫が世界中で生き延びている理由のひとつでしょう。

またノラ猫では、子育てをしているメスで血縁関係にある猫たちが同じ場所に住みついて、共同保育を行うことがあります。
中には血縁関係にあるメス同士が発情期の時期を同調させ、同時期に出産するようにしていっしょに子育てをする場合さえあるそうです。


昭和時代の映像を今観て違和感を抱く2大ポイントは、「いつでもどこでも煙草をスパスパ吸ってる人」と、「外をのんびり歩いて
いる猫」の多さではないでしょうか。ご存じのように日本では2005年から「動物愛護管理法」で「猫は屋内飼養に努めること」と
明記されるようになり、(地域で保護している「地域猫」を除いては)室内飼いが圧倒的に多くなっています。年配の方の中には
「猫は外を自由に歩き回りたい動物」「閉じ込めるのはかわいそう」という見方をする人もいますが、動物行動学の専門家の意見は正反対。

猫は野性でも地上と樹上の縦方向の移動が多く、もともと広い範囲を歩きまわりたがる動物ではない」というのです。にもかかわらず
昔の外飼いの猫やノラ猫が外をぶらぶら歩きまわっている印象が強いのは、食料と安全な場所を探しまわり、自分の縄張りを
パトロールする必要があるため。逆に言えば食料と安全さえ確保されていれば、猫は「できるだけ動かずじっとして、次の狩り
のために体力を温存していたい」と思っているのだそうです。

(一部抜粋)
https://dime.jp/genre/989447/

続きを読む

1 ::2020/11/02(月) 23:01:43.20 ●

https://i1.wp.com/img.5ch.net/ico/2hikky.gif
https://i1.wp.com/pbs.twimg.com/media/ElzlQ2nU4AABseB.jpg

小野寺まさる
@onoderamasaru
そもそも北海道の年表が意味不明だ。鎌倉時代には蝦夷を統括する蝦夷管領という役職があり、豊臣秀吉は蠣崎を大名にし蝦夷地支配を認めた。
江戸時代は松前藩領であり末期には幕府が蝦夷・千島・樺太を直轄の天領とし各藩に国境の警備を命じた。にも拘らず、
何故北海道の文化の年表がこうなる?

 
(deleted an unsolicited ad)
https://twitter.com/onoderamasaru/status/1323184472699723776

続きを読む

↑このページのトップヘ